いろいろ

          

いろいろなアウトドア

今まで紹介した以外にもいろいろなアウトドアがあります。山菜取り・ハイキング・トレッキング・森林浴・沢登り・家庭菜園・ウォーキング・カヌー・カヤック・ラフティング・スカイダイビング・バードウォッチング・マウンテンバイク、お祭り、花火大会などアウトドアの分野は多岐に渡り、いろいろ楽しむ事ができます。
マウンテンバイク

のどかな田舎道、そして街中、自分の趣向に合ったコースを走りましょう。しかしマウンテンバイクの名の通り山の中を駆け抜けることこそマウンテンバイクの特性が生かされ魅力が最大限に引き出されます。レースも盛んに行われているので力試しに参加するのもよいでしょう。1970年代に登場した自転車。
家庭菜園

意外と簡単ではまるとかなり奥が深く難しい家庭菜園。でも簡単な知識があればそれなりに育ってくれます。サツマイモなど土の中に育つ野菜は収穫するまで大きさが分からず収穫時はとても楽しめます。ピーマンやきゅうりなどは成長の過程を楽しめます。種類はいろいろとありますがいちご・玉ねぎ・枝豆・ピーマン・かぼちゃ・きゅうり・さつまいも・トマト・ナス・人参・ネギ・大根が人気があります。
カヌー

静かに湖面を突き進む。まわりの景色が鏡のように映った水面を揺らしながら。青い空、白い雲、目に入ってくる大自然の風景を全身で浴びることが出来ます。初心者でも無理をしない限りボートが転覆することはありませんがライフジャケットは着用するようにしましょう。安全第一なので風が弱く、天気のいい日にくりだしましょう。
バードウォッチング

野鳥の観察を楽しむバードウォッチング。発祥はイギリスです。鳥や虫、まわりの人の迷惑にならないようマナーを守った観察をしましょう。現在日本には約600種類の野鳥がいるといわれています。自分の大好きな鳥だけを探すのもいいですし、いろいろな鳥を追いかけ日本中を駆け回るのもいろいろな発見があって楽しいです。
ラフティング

ラフティング用のヘルメットをかぶりライフジャケットを身に着けて激流などをみんなのパドル操作で川を下ります。流れがゆるい場所ではボートから降りて泳いだりもします。激流の中で岩をかわしながら突き進むのでスリルは満天。終わったあとは達成感、爽快感を味わうことでしょう。
山菜採り

春から夏にかけて豊かな自然の中で自然の恵みを手にする山菜採り。いろいろな山菜がありますが毒を持っている植物もあるので知識も経験もない人はベテランの人に同行してもらうのがいいでしょう。遭難死亡事故も毎年出ているので熊や天候など注意が必要。フキノトウ・コゴミ・ワラビ・つくし・ウド・アケビなどありますがお勧めは天ぷらでたべるととてもおいしタラの芽です。
温泉

体を動かすこともなく、ただ入ってるだけで癒される温泉。温泉旅行としていったり、キャンプやスキー、海水浴の後に入るのもよしです。入浴形態も様々で打たせ湯、足湯、蒸し湯、岩盤浴、泥湯、寝湯とあります。ちなみに泉源の水温が25度以上が温泉と定義されます。(25度未満は冷泉となります)
乗馬

日本各地に乗馬を体験する施設があります。自然の中での馬との触れ合いはただ楽しいだけではなく、きっと貴重な体験となることでしょう。スクールに通い、上手く乗りこなせるようになると、心が通じ合えたと思える瞬間が訪れ、普段味わうことのない感動がもたらされるはずです。















Copyright(c)  GO!アウトドア All Rights Reserved