登山

          

登山

ひとえに登山と言っても近所の小さな山からヒマラヤ山脈エベレストまで登山の対象となる山は
レベルも規模も様々です。自分の体力や目的に合った登山を心がけることが大切です。
日常の喧騒を離れて、楽しみながら大自然の中を歩きましょう。
 北海道最高峰
 旭岳(あさひだけ)

 標高2290m.
 大雪山連峰の主峰で、夏でも凍死する人がいる
 姿見の池(標高1600m.)まで
 旭岳ロープウェイがある。
 東北地方最高峰 福島県
 燧ヶ岳(ひうちがたけ)

 標高2356m.
 日光国立公園尾瀬地区内にあり、
 尾瀬を代表する山。登山道は5本。
 信越・北陸地方最高峰 長野県・岐阜県
 奥穂高岳(おくほたかだけ)

 標高3190メートル
 穂高連峰の主峰で、富士山、北岳に次いで
 日本で三番目の高さ。
 
 東海・関東地方最高峰 静岡県・山梨県
 富士山

 標高3776m.
 日本一高い山。 
 登山者数は毎年約20万人
 富士山の登山者数は世界一。
 近畿地方最高峰 奈良県
 八剣山(はっけんざん)(仏経ケ岳)

 標高1915メートル

 
 中国地方最高峰 鳥取県
 大山(だいせん)

 標高1729m.
 石川県の白山から島根の三瓶山、
 大分県の由布岳・九重山に連なる大山火山帯の
 中心火山。大山の主峰は剣ヶ峰。
 四国地方最高峰の山で西日本最高峰
 石鎚山(いしづちさん)

 標高1982m.
 愛媛県
 山岳信仰の山と知られている。
 登山者は天狗岳を目指す。
 石鎚登山ロープウェイを利用し、登山口となる
 石鎚神社成就社まで行く。

 九州地方最高峰 鹿児島県
 宮之浦岳(みやのうらだけ)

 標高1936m.
 山域はユネスコの世界遺産「屋久島」として
 登録されている。

 自然を愛する登山者だがゴミやタバコのポイ捨問題は
 依然としてなくならない。
 美観を損なうだけでなくその地に住む動植物の生態系を
 変えかねない。登山者である前に1人の人間として
 最低限のマナーは守らなければいけません。

 登山中にむやみに枝を折ったり登山道からそれて植物を
 踏んでしまう登山者がいます。
 また持ち帰りが禁止されている高山植物を摘んだり根から
 掘り返して持って帰る登山者もいます。
 美しい自然を楽しみにきたのですから自己中心的な考えで
 自然を破壊するのはやめましょう。

 登山者の増加によって登山道が荒れつつあります。
 ストック使用により登山道はえぐれ続け雨が降るとさらに
 荒廃を加速させます。


 ・登山道からそれて遭難。
 ・雪崩・土砂崩れに巻き込まれて遭難。
 ・地図を読み間違えて遭難。
 ・吹雪などの視界不良で遭難。
 ・自身の体力・技術を過信したコース選びによる遭難。
 毎年遭難者が出て、死亡しています。
 っかりとした下準備と無理のない登山計画を立てましょう。
 必須

  登山靴
  ザック・リュック
  雨具
  地図
  お弁当
  懐中電灯
  ゴミ袋
  水筒


 あったほうが良い

  帽子
  手袋
  レジャーシート
  コンロ
  ストック
  コンパス
  タオル
  カメラ

 積雪期必要

  アイゼン
  防寒具
  ピッケル
  ザイル
  ハーネス
  非常食
  そこに山があるから
       
        















Copyright(c)  GO!アウトドア All Rights Reserved